PHシリーズ
ステンレスダイヤフラムを使用した薄膜圧力センサです。媒体温度+125℃ (温度補償) まで使用でき、主として油圧計測を目的としたセンサです。

 

 

PDシリーズ
拡散ゲージを利用し、高い精度と優れた温度特性、安定性を実現しています。実験用途からインライン用途まで汎用的にご利用いただける半導体トランスデューサです。(JTEKT社)

 

 

DDシリーズ
拡散ゲージの表と裏に印加された圧力の差を出力する半導体トランスデューサです。(JTEKT社)

 

 

PMSシリーズ
メタルダイヤフラムタイプの半導体トランスデューサで、一次共振周波数が10kHz~100kHzと高く、高周波成分を含む圧力波の計測にも対応できます。(JTEKT社)

 

 

PYSシリーズ
メタルダイヤフラムタイプの半導体トランスデューサで、一次共振周波数が10kHz~100kHzと高く、高周波成分を含む圧力波の計測にも対応できます。メタルダイヤフラム部4mmφと非常に小型です。(JTEKT社)